Web、サーバ、ソフトウェア、バグ・脆弱性 などの情報を何人かで集まって書いていく IT/Web情報系ブログ

MEDで出力されたデータを加工する神ソフト

投稿日:   最終更新日:2017/05/05  投稿者:nk.

MEDのデータを加工するソフトを紹介するぜ!
(許可を得て再配布)

MEDParser

MEDのデータを変数別に横一列に並べ直すソフト
地味に便利

使い方

  1. 起動する
  2. MEDが吐き出したファイルを、ウィンドウ上にドラッグドロップする
  3. 保存するときのファイル名の入力が、MEDで走らせたプログラムごとに求められる(基本的にエンター連打してればいい)
  4. テキストエディタなりエクセルなりで開くなりしてデータを眺める
  5. あるいはMED csv Summerみたいなので開く
  6. 幸せになる

変換例

A:
     0:        0.000        5.800        0.500        3.500       16.200
     5:       17.500        2.100        9.000        0.500        5.500
    10:        0.900        1.900       12.400       28.500        1.900
    15:        2.000        4.700       12.000        3.400        1.700
    20:        0.500        0.300        0.500        1.100        0.200
...
B:
     0:        0.000        0.000        0.000        0.000        0.000
     5:        1.000        0.000        0.000        0.000        0.000
    10:        0.000        0.000        0.000        1.000        0.000
    15:        0.000        0.000        1.000        0.000        0.000
    20:        0.000        0.000        0.000        0.000        0.000
...

こんな感じのデータが

A	0	5.8	0.5	3.5	16.2	17.5	2.1	9	0.5	5.5	0.9	1.9	12.4	28.5	1.9	2	4.7	12	3.4	1.7	0.5	0.3	0.5	1.1	0.2 ...
B	0	0	0	0	0	1	0	0	0	0	0	0	0	1	0	0	0	1	0	0	0	0	0	0	0 ...

こんな感じになります。

その他

アップデートされる場合はsinri.scienceで公開されます。って書いとけって言われた。

ダウンロード

“MEDParser” をダウンロード MEDParser.zip – 41 回のダウンロード – 6 KB

MEDdata2csv

変数AにIRT、変数Bにその反応時点で強化されたかが入っているデータを、エクセルで累積グラフを描画できるようなデータに変換するソフト

変換例

上のデータから

こんな感じのグラフにできるデータが出力されます。
pipのサイズ、縦軸の最大値(デフォルトは30だが上の累積グラフでは100)を設定可能。

使い方・その他

MEDParserとほぼ同じ。

ダウンロード

“MEDdata2csv” をダウンロード MEDdata2csv.zip – 37 回のダウンロード – 8 KB

- C#

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事