Web、サーバ、ソフトウェア、バグ・脆弱性 などの情報を何人かで集まって書いていく IT/Web情報系ブログ

ついにiPhoneも10周年! iPhoneⅩが発表されました

投稿日:   投稿者:アロー

こんにちは、アローです。
2007年の初代iPhone発売から10年が経ち、その記念という意味も含めiPhoneⅩが発表されました。
今回の記事は発表されたこのiPhoneⅩの公表されたスペックや外見等を見ながら、現在発売されているiPhone7と比較していきます。(Plusは比較対象外となっています。。。)

公表されたiPhoneⅩの外見

写真で見てみると表はこんな感じ。

見て最初に自分が驚いたのは、、、ホームボタンがねぇ!
いやこれまじ?チャームポイントとも言えるホームボタン消滅してるよ?
さらに今までのiPhoneとはディスプレイも大きく変わりなんかトゥルトゥルしているようにみえる見た目になってしまっています。

裏面は今感じ

裏面は今までのiPhoneと似ているようにも見えますが、やはり変わっています。
カメラが2つ搭載されている事に気が付かれましたか?
これ、Plusじゃないですよ?まさか、標準でカメラ2つ乗っけて来るとは、、、。
さらにフラッシュが2つのカメラの間に移動してきていますね、しかも全て縦に並んでいます
これもまた、特徴的なデザインと言えるのではないでしょうか。

また、今まで通り底面にスピーカーとLightningコネクタがあり右左側面には電源ボタンやボリュームキーがあるとされています。

スポンサーリンク

スペックの比較

現在発売されているiPhone7のスペック

まずは現在発売されているiPhone7の主要なスペックを見ていきます。

ROM容量:32or128GB

RAM容量:2GB

ディスプレイ:4.7インチ(1334x750 326dpi)

CPU:A10 x64アーキテクチャ(2×2クアッドコア2.33GHz)

モーションコプロセッサ:CPU組み込み型 M10

TouchID搭載(指紋認証機能)

防水、防塵機能対応(IP67)

Felica対応(モバイルSuica等に対応)

サイズ:138.3×67.1×7.1 mm

重量:138g

こんなところでしょうか、では次に今回公表されたiPhoneⅩのスペックを見てみましょう。

iPhoneⅩの公表スペック

ROM容量:64or256GB

RAM容量:3GB

ディスプレイ:5.8インチ(2436x1125 458dpi)

CPU:A11 x64アーキテクチャ Bionicチップ (2+4ヘキサコア 周波数不明)(判明次第更新予定)

モーションコプロセッサ:CPU組み込み型 M11

FaceID搭載(顔認証機能)
TouchIDは非搭載

防水、防塵機能対応(IP67)

Felica対応(モバイルSuica等に対応)

サイズ:143.6×70.9×7.7 mm

重量:174g

違いを見てみよう

ではiPhone7と今回発表されたiPhoneⅩの異なっている部分をみて見ましょう。
写真では、左がiPhone7 右がiPhoneⅩとなっています。
まずは公表スペックからも分かる通り、ディスプレイサイズが現在発売されているiPhone7 Plus並みに大きくなり、解像度も高くなってるというのが特徴の一つと言えるでしょう。
また、選べる容量が32GBor128GBから64GBor256GBになっています。
さらに重量がiPhone7よりも重くなっていますが、これは画面サイズが大きくなったことによるものと思われるので仕方がないと思います。

他にも色々と(CPUやモーションコプロセッサのアップグレードやメモリモジュールの追加、標準でのデュアルカメラ搭載…etc)あります。
ざっくり言ってしまうと、以前のモデルより全体的にバランス良く次世代的に、未来的に作り上げられているということです。

ですが、驚くべき変更点もあります。との変更点とはTouchID(指紋認証機能)が非搭載になってしまっているという事です。

でもご安心を、この新型iPhoneはFaceID(顔認証機能)が搭載されており見つめるだけでiPhoneのロックを解除できます。
具体的には以前のモデルよりもセキュリティ性が高められていてさらに以前のモデルよりもスムーズにロックの解除などをできるとAppleはしています。
顔認証機能は便利であると思います、iPhoneを見つめればロックが解除されるのですから。
見つめるだけですよ!?
ですが、中には今までのTouchID(指紋認証機能)が良かったと思っている方もいることでしょう。
実は自分もそう思っている一人だったりします。
この辺に関しては、使用する人の生活にどちらが合っていてどちらが定着するかにもよるのでどちらがおすすめできるかは一概には言えません。

まとめ

今回は先日発表されたiPhoneⅩと現行モデルであるiPhone7との比較等をしてみました。
私個人の意見としては今までの機能が一部削ぎ落とされ、その分未来的な機能が追加され、デザインも一新されたコンセプトモデルのような一品であると思います。
またPlusではないのに、カメラを2つ乗っけてきているのも面白い試みではないでしょうか。
店頭で一度触れてみたいとも思わせるようなオーラを放っているとも思いました、発売が楽しみな、そんな一品ではないでしょうか。
参考に両モデルのページを下に貼っておきます。

ではまた!

iPhone 7 - 仕様
これが、7。かつてないほど進化したiPhoneです。仕上げ、容量、サイズと重量、ディスプレイ、チップ、カメラシステム、バッテリー駆動時間、オペレーティングシステム、内蔵アプリケーションなど。iPhone 7とiPhone 7 Plusの詳しい仕様と新機能をご覧ください。
iPhone 8 - 仕様
iPhone 8、登場。新世代のiPhoneです。仕上げ、容量、サイズと重量、ディスプレイ、チップ、カメラシステム、バッテリー駆動時間、オペレーティングシステム、内蔵アプリケーションなど。iPhone 8とiPhone 8 Plusの詳しい仕様と新機能をご覧ください。

- モバイル端末 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした