ビビビッ

Web、サーバ、ソフトウェア、バグ・脆弱性 などの情報を何人かで集まって書いていく IT/Web情報系ブログ

【自宅サーバー】XenServer7のインストールとソフトウェアRAID

投稿日:   投稿者:ktm@s

前回の記事では鯖機を組んだ。
スペックに関しては下記の記事を確認してほしいが、1台のOSを入れて使うには勿体無いスペックなので、XenServer7をインストールすることにした。

【自宅サーバー】鯖機を自作したのでスペックと価格を書く

今回はXenServer7のインストールとソフトウェアRAIDについて書くが、特に後者はほぼ何も覚えてない上に、エラーでたけど何故か動いてる状態なので自信ない。
というか、今回の記事は一応テキストに殴り書きしたメモをウェブ上に残しておきたいだけなので、全体的に有益じゃないとおもう。

XenServer 7のインストール手順

XenServer 7 のダウンロード、インストール、設定など。

スポンサーリンク

XenServer 7のダウンロード

以下のサイトから「XenServer Installation ISO」をダウンロード。

http://xenserver.org/open-source-virtualization-download.html

インストールメディアの作成

今回の鯖機はコスト削減のためにDVDドライブを付けていない(という言い訳で完全に忘れていた)ので、usbメモリからインストールできるようにする。

  1. Rufusをダウンロードする
  2. Rufusを起動し、手ごろなUSBメモリに「XenServer Installation ISO」のブートディスクを作る

XenServer 7のインストール

作成したUSBメモリを鯖機に刺し込み、電源を入れておもむろにDelキーを連打する。
BIOSの画面が出ましたら、USBメモリを優先してbootする設定にするか、そのままUSBから起動してやればよい。

インストーラ起動後の設定に関しては、ここでいちいち書くよりも日本語のマニュアルがあるのでそれを読むほうがいい。
Citrix XenServer ® 7.0 インストールガイド

XenCenterのインストール

ゲストOSの作成や起動、停止などは、鯖機にモニターをつないだりsshでXenServerに接続して操作するよりも、普段使いのWindowsにXenCenterをインストールして使ったほうが勝手がよい。

xencenter

再び以下のサイトから「XenCenter Windows Management Console (Localized – Japanese and Simplified Chinese)」をダウンロードして日本語でインストールする。
操作方法は今回は書かない。

http://xenserver.org/open-source-virtualization-download.html

ソフトウェアRAID1を組む

マザーボードにオンボードRAID機能がついていたが、ご丁寧にWindows用のドライバが付属していたのでゴミと化した。
オンボードでも完全にハードで行うわけでないなら純粋なソフトウェアRAIDでも構わないと思い、XenServerのインストール後にRAID1を組んだ。

RAID1の手順

ここを見るんだ!(諦め)

http://discussions.citrix.com/topic/378478-xenserver-7-raid1-mdadm-after-install-running-system/

シェルスクリプトにしても良さそうだし、実際に#13,#15にシェルスクリプト置いてる人も居るが全部確認しながら手打ちした。
実際には2箇所か3箇所くらいそのままで通らないところがあったので、#12や#13,15のシェルスクリプトの中身を見たほうが良さそうだ。

raid.txtってメモがあったからこの見出し書いて中身見たら自分でも意味わからなかった。
RAIDコマンドログ.txtっていうのもあったんだけど、今の僕には理解できない。

Skypeのログが発掘できたら追記する。

- XenServer , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Loading Facebook Comments ...

関連記事